ダイビング全般

レンボンガン島について

ツアーについて

当店について

ダイビング全般

  • ダイブコンピューターは必要ですか?
    可能であればお持ち痛く方がより安全です。
    お持ちでない方はガイドと同じ水深を維持するように心がけてください。
  • タンクの種類はなんですか?
    アルミタンクで容量は11リットルです。
  • マンタは見ることができますか?
    マンタポイントではマンタの遭遇率はかなり高くなっております。
  • マンタポイントに必ず潜れますか?
    海況が許せばリクエストに応じて潜りに行きます。
  • Cカードは必要ですか?
    Cカードをお持ちでない方は、ファンダイビングにご参加はいただけません。
    Cカード保有者であることを確認が出来ない場合は体験ダイビングとして潜っていただく可能性があります。
  • どんな服装でダイビングへ行けば良いですか?
    ショップにも着替えるところはありますが、あらかじめ中に水着を着てきていただくと出発前の準備がスムーズです。
  • 船上は寒くないの?
    ダイビング後、ボートで体が濡れている状態で風を受けますとかなり体が冷えます。
    防寒着や大きめのタオルをご持参ください。
  • ウェットスーツはどんなものが良いですか?
    保護、保温の為にフルスーツが望ましいです。
    当店では3mm、5mmのフルスーツをレンタルしております。
    お持ちの方は、ご自身にあったサイズのものをご持参されるのが望ましいと思います。
  • コンタクトレンズをつけたままダイビングできますか?
    視力が弱い方でも水中では物体が大きく近く見えるため、裸眼でのダイビングやシュノーケリングをされる方もいらっしゃいます。
    普段の生活でコンタクトレンズを使用されている場合、コンタクトレンズを装着したままでもダイビングを楽しんでいただくことは可能です。
  • 子供は何歳からダイビングに参加できますか?
    10歳から体験ダイビングにご参加いただけます。
    (未成年者がダイビングをする際は親権者の同意が必要となります。)

レンボンガン島について

  • 日焼け対策は必要ですか?
    日差しが強いのであった方が良いでしょう。帽子やサングラスもあると良いと思います。
    (日焼け止めは現地でも購入できますが、種類は多くありません。ご自身にあった物を日本からご持参ください)

ツアーについて

  • 船酔いが心配です
    船酔いの予防
    ・ボート乗船間の暴飲暴食は避ける
    ・柑橘類(ジュースも含む)は消化が悪く吐き気をもよおしやすいので乗船前は避ける

    酔い止め薬は現地でも購入可能ですが、予め日本から準備してくるようにしましょう。

当店について

  • 参加に必要なCカードの種類はありますか?
    ファンダイブに参加する為にはどの指導団体でも大丈夫ですが、
    PADIオープンウォーターダイバーと同等の資格であることが条件となります。
    オープンウォーターをお持ちでブランクがあり不安な方はご相談ください。
  • 日本語は通じますか?
    日本在住歴が長かったので日本語はペラペラです。(若干、北海道弁)
    ダイビングに関しての不安や疑問など、なんでもご相談ください。
  • お支払いはどのようにすれば良いですか?
    ツアー当日の朝、ショップにてお支払いをお願いしております。
    現金(USドル、円、ルピア)でお願いいたします。
    円、ルピアでのお支払いは弊社の設定する当日レートでのお支払いをお願いいたします。